テックアカデミー緊張の1回目メンタリング内容

こんにちは、アカリです。



本日はテックアカデミーの初回のメンタリング内容について書きます。




簡単に私のこと話しますと、私は台湾短期留学していた時に、プログラミング勉強したいと思って、帰国してすぐにテックアカデミーを受講し始めました。

コースは8週間コースだったので、メンタリングは全部で15回ありました。

その中でも、初回の緊張度は半端ないと思うので、このブログで内容を少しでも共有できたらと思います。

テックアカデミー

大まかな流れとして、


 

  • 自己紹介
  • メンターの職歴・現在の仕事内容
  • 私がなぜテックアカデミー入会したか
  • 目標を決める
  • アンケート
  • テックキャリアに登録

と、いう感じでした。

では、順番に説明していきます。

スポンサードサーチ

自己紹介


ものすごい緊張感の中でまずはお互いの自己紹介からです。

差し障りのない程度で前職のこととか、趣味の話とかしました。

メンターから話してくれるのでそれに続けば大丈夫です。


メンターの職歴・現在の仕事内容

メンターは全員、現役のエンジニアです。

なので、現在どんな仕事をしているとか、過去にこんなことしていたとかいろいろ教えてくれました。

いろいろ教えてくれても、わからない用語が飛び出してきて

「はあー、そんなんですね〜、すごいですね〜」

とか言って、誤魔化す私。。。笑


私を担当してくれたメンターは業界10年以上のベテランの方でした。


スポンサードサーチ

なぜテックアカデミー入会したか



テックアカデミーに入会した経緯など、お話しました。

繰り返しになりますが、私は台湾短期留学していた時に、プログラミング勉強したいと思って、帰国してすぐにテックアカデミーを受講し始めたので、そのことをお話しました。

目標を決める

初回のメンタリングで目標を聞かれました。

私は、実は目標について何も考えていなかったので、シンプルに


「エンジニアとして転職する」

と答えました。

目標設定はやはり大事ですね。


これから受講する方はメンタリング前に目標を決めておいたほうが良さげです。

スポンサードサーチ

アンケート

テックアカデミーからの簡単なアンケート?みたいなものがありました。

テックアカデミーコンテストに参加するか?などです。

テックキャリアに登録

転職目指しているのであれば、テックキャリアのWEB履歴書があるので、空欄を埋めましょうとのことでした。

私は一応埋めましたが、求人はやはり都内が多いです。

もし都内で転職した方だったらかなりオススメと思います。



こんな感じで30分があっという間にすぎました。



緊張はしますが徐々に慣れます。

ただ、目標だけは決めておいたほうが良いです笑


無料体験もあるのでまずは気軽に申し込みしてみましょう。

オンラインブートキャンプ無料体験




最近は転職保証コースなどもあるんですね。

転職できなければ全額返金の「エンジニア転職保証コース」



これからもテックアカデミーやプログラミング関係についてもどんどん書いていく予定です。

Twitterでも、日々のことつぶやいています。よかったら、フォローしてください。


以上です。