イチナナのレ点についてわかりやすく解説【レ点復活方法も】

こんにちは、アカリです。
今回はイチナナ のレ点(チェックマーク)について解説します。

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

17 MEDIA (H.K.) LIMITED無料posted withアプリーチ



イチナナのライブ配信を視聴していてレ点、チェックマークなど耳にしたことはないでしょうか。

また、まだイチナナライブのことをよくわからない人の為に

  • レ点とは何か?
  • レ点の種類
  • レ点狩りについて
  • レ点の復活方法
  • レ点の重要性

などについて解説していきたいと思います。

最近イチナナライブでライバーを始めた方やリスナーの方のお役に立てればと思います。

スポンサードサーチ

レ点とはいったい何か?

イチナナのライブ配信を見ているとリスナーの名前の後ろにこのようなレ点(チェックマーク)があるのをご存知でしょうか。

このマークは同じライバーの連続視聴を表すものです。
『同じライバーのライブ動画配信を何回連続視聴しているか?』
によって色分けがされています。

具体的な色分け回数は以下の通りです。

レ点の種類

 

  • 緑レ点(連続視聴5回以上)
  • 青レ点(連続視聴10回以上)
  • 紫レ点(連続視聴20回以上)
  • オレンジレ点(連続視聴40回以上)
  • 銀レ点(連続視聴80回以上)
  • 金レ点(連続視聴160回以上)
  • 黒金(ブラックゴールド)レ点(連続視聴320回以上)

レ点は1配信ごとに1回とカウントされます。
つまり、ブラックゴールドレ点を獲得するには、連続320回以上の視聴が必要になります。

スポンサードサーチ

レ点狩りについて

ライブ配信を見ているとよく耳にするのが、
『レ点狩り』というワードです。

レ点はライバーが30分以内に配信を終えるとその回の配信に来なかったリスナーのレ点は維持されるようになっています。

しかし、うっかりゲリラ配信のつもりがうっかり30分以上の配信をしてしまった時、レ点をキープしているリスナーが来なかった場合レ点が消滅してしまう・・・というようなことがおきます。

また、30分以上配信して、不具合などで配信が落ちてしまった時などもレ点狩りは起きます。

レ点を大切に育てているリスナーは多いのでライバーは注意が必要です。

しかし、配信が落ちてしまった時はレ点申請という救済措置がありますので、
運営に申請すれば復活することができます。

レ点の復活申請について

条件付きではありますが、レ点を復活させる方法があります。

 

  • アプリの不具合等で配信が落ちてしまった場合
  • ライバーの配信環境、通信障害などで落ちてしまった場合

イチナナアプリの不具合、またはライバーのネット環境不具合で落ちてしまった場合レ点復活申請をすれば元のレ点の色に復活させることができます。

下記のフォームから申請できますので、申請が必要になった場合はここから申請を行ってみてください。

参考 チェックマーク(レ点)の復旧調査の申請方法17Live

スポンサードサーチ

レ点の重要性について

レ点について解説してきましたが、
リスナーさんによってがレ点を消滅させないように毎回欠かさず配信をチェックして維持している方もいます。

ひとたび、このレ点を狩ってしまった場合など今まで配信に来てくれていたリスナーが来なくなってしまったりなど、リスナーが減ってしまうことがよくあります。

しかし、レ点を気にし過ぎるとライバーも自由に配信できなかったりストレスの原因になったりもするので、

スケジュールをあらかじめ決めておいたり、リスナーは通知設定をしたり、
配信を楽しくするための工夫が両者に必要なのかもしれません。

レ点の仕様、一部変更について

2020年7月1日よりレ点の仕様に一部変更が出ましたので、解説します。

レ点の仕様の変更点

  • 連続2回までの『レ点有効配信』を見逃してもレ点が消えない
  • 連続3回の『レ点有効配信』を見逃すとレ点が消える

つまり、30分以上の配信を2回まで見逃せるということですね。
レ点維持が少し楽になりますね!

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

17 MEDIA (H.K.) LIMITED無料posted withアプリーチ